大阪でのがん検診は、医療法人仁泉会MIクリニックにお任せください
医療機関の方 クリニックの概要
ホーム検査を受ける方医療機関の方クリニックの概要
疲労検査のご案内
検査を受ける方
疲労検査のご案内
がん検診・人間ドックのご案内
女性の方へ
疲労検診
機器のご紹介
あなたの疲れ本当に大丈夫ですか
最近、疲労の原因やメカニズムが明らかになり、疲労度を測ることが可能になりました。
「疲れているかどうかは、自分ですぐにわかる」と考えていませんか?
疲労感という体が発するアラーム(警告)がやりがいや意欲、達成感などによって隠されてしまうのです。
疲労が蓄積しすぎると突然病気になったり、倒れてしまいます。
そうなると治療に時間も費用もかかります。
慢性疲労症候群発症の仕組み
仕組みイメージ1
この様な要因によって免疫の働きが低下し、体内に潜んでいたウイルスの再活性化を抑え込もうと体内では多量の免疫物質が作られる。
yajirusi
仕組みイメージ2
仕組みイメージ3
これまで客観的な評価が難しかった「疲労」を、国内疲労研究の第一人者である倉恒弘彦先生(疲労専門医)による監修のもと、精度の高い疲労検診を提供いたします。
倉恒 弘彦氏
大阪市立大学医学部
疲労クリニカルセンター客員教授
倉恒 弘彦氏
検査内容
----症状を調べる
問診票
・睡眠の質(PSQI睡眠質問)・抑うつ状態(抑うつ尺度SDS)・生活習慣・就労状況・現在の疲労状況(疲労・ストレス問診)を把握します。
・疲労度7因子
(前頭葉機能障害・不安抑うつ症状・自律神経失調症状・膠原病様症状・感染症様症状・不眠・過眠)
----交感・副交感神経系機能を調べる
起立負荷試験
・起立という体位変換ストレスで、自律神経の変動と循環(血圧・心拍)の変動を 併せて評価することで、疲労・ストレス状況をより詳しく提示します。
起立負荷試験
アルテット検査

・脈波計を使用して、交感神経・副交感神経のバランスの評価します。

アルテット検査
----その他の検査で調べる
睡眠・覚醒リズム検査

・日中の活動量、睡眠・覚醒の時間を72時間記録し、睡眠障害の有無などを調べます。

睡眠・覚醒リズム検査
二重負荷テスト・暗算負荷テスト
・数字テストとトランプを用いた記号テストや、限られた時間内に、たくさんの暗算問題を解き、集中力・判断力・持続力を見ます。 二重負荷テスト・暗算負荷テスト
唾液アミラーゼ

・刺激に対する交感神経興奮状態の強さの目安になります。
 (チップの先を舌下に挟み唾液を取ります。)

さらにオプション
活性酸素・抗酸化測定(血中濃度) 20,000円

・ストレスが蓄積すると活性酸素が過剰に生成され、早い老化や病気をもたらします。また、抗酸化力は、過剰な活性酸素を打ち消す力があります。血中の活性酸素・抗酸化力を測定します。

このページのトップ▲
医療法人仁泉会 MIクリニック
診療のご案内
月~土 9:00~17:00
休診 日曜・祝日
所在地
〒560-0004 
大阪府豊中市少路1丁目12-13 
モノレール少路駅下車
千里中央方面に徒歩約2分
お問い合わせ
>>資料請求・お問い合わせ
>>アクセス
>>個人情報保護方針
仁泉会グループ
サイトマップ
ホーム 検査を受ける方 医療機関の方 クリニックの概要
機器の紹介 PET-CT検査 予約の流れ 理事長ご挨拶
ドクター大ちゃんの「がん早期発見」ブログ MRI検査 保険診療に関する新着情報 理念
仁泉会グループ CT検査 PET-CT保険適用条件 沿革
アクセス 乳腺検査 ドクター紹介
フォームからのお問い合わせ・資料請求 疲労検査 施設のご案内
個人情報保護方針 マンモPET検査
 医療法人仁泉会 MIクリニック 〒560-0004 大阪府豊中市少路1丁目12-13 モノレール少路駅下車(千里中央方面に徒歩約2分)
TEL:06-6840-0100(代) FAX:06-6840-0808
Copyright©2005 MI-CLINIC All Right Reserved