クリニック紹介

クリニック紹介

MIクリニックは、最先端検査機器PET-CTを導入した「がん検診センター」です。

理 念

良質な医療を提供すると供に、
医療の発展に貢献する

基本方針

  • ・受診者本位の安心・安全な全人的医療の提供
  • ・高度先進医療の実践
  • ・社会・地域医療への貢献
    (豊な人間性を持った優れた医療人の育成)

受診される皆様の権利

  • ・人の尊厳を尊重した医療を受ける権利があります。
  • ・安全で質の高い医療を受ける権利があります。
  • ・十分な説明と情報提供を受ける権利があります。
  • ・自由意志に基づき診療を選択する権利があります。
  • ・個人情報が保護される権利があります。

ご挨拶

医療の原点を見つけ、患者さまの立場に立ったわかり易い医療の確立を目指します。

MIクリニックはFDGを用いたPET-CT検査やMRI検査を主な目的とするクリニックです。特にPET-CT検査は悪性腫瘍(がん)等、さまざまな疾患の早期発見や治療効果を評価することにより、患者様のQOLの向上(人生の質)や依頼を下さった主治医の先生方の治療方針決定に貢献したいと思います。併せて、健康な人を対象としたPET-CTを使ったがん検診にも力を入れてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

MIクリニック 理事長・医学博士
伊泊 大造

MIクリニック

沿 革

2005年
  • 10月
  • 開設(PET-CT 2台、MRI 1台、超音波 1台)
  • 11月
  • 保険診療、がん検診、脳ドック 開始
2008年
  • 6月
  • PET-CT受診者数 1万人突破
2010年
  • 10月
  • MRI2台目 導入
  • 11月
  • マンモグラフィ装置・超音波 2台目 導入
2011年
  • 1月
  • 乳がん検診、乳腺エコー検査 開始
2012年
  • 1月
  • PET-CT受診者数 3万人突破
  • 3月
  • 医療ツーリズム受入 開始
  • 4月
  • 疲労検診 開始
  • 9月
  • マンモグラフィ施設認定 取得
2013年
  • 9月
  • MRエラストグラフィ装置(肝硬変診断用) 導入
  • 9月
  • 心臓エコー検査 開始
2014年
  • 5月
  • PET薬剤製造施設認証(認知症研究) 取得
  • 9月
  • PET撮像施設認証(認知症研究) 取得
2015年
  • 3月
  • PET-CT受診者数 5万人突破
  • 9月
  • 乳腺専用PET(マンモPET) 導入
  • 12月
  • PET-CT3台目 導入
2016年
  • 4月
  • 日本脳ドック学会施設認定 取得
2019年
  • 9月
  • 3Dマンモグラフィ装置 導入
2020年
  • PET-CT受診者数 8万人突破

概 要

名称 医療法人仁泉会 MIクリニック
理事長 伊泊 大造
所在地 大阪府豊中市少路1丁目12-13 
モノレール少路駅下車徒歩2分
電 話 06-6840-0100(代)
FAX フリーダイヤル 0120-730-808
開院時間 9:00~17:00
休診日 日曜日・祝日
URL https://www.jinsen-pet.jp

医師紹介

MIクリニック 院長 医学博士 濱田 星紀

MIクリニック 院長 医学博士

濱田 星紀

MIクリニックは、がんの診断に有効なPET-CT検査を含め、MRI検査等を有した画像診断センターです。様々な検査法・治療法の進歩に関わらず、がんは死亡率が第1位であり、この死亡率をさげるためには、早期発見が必要になります。当クリニックでは、最新のPET-CT検査を用いて、この早期発見を含めて、医療の向上を目指すとともに、地域の皆様の健康管理にお役に立てればと考えております。放射線専門医、PET核医学専門医として、今までの経験を十分に生かして、皆様方の期待に沿えるような医療を心がけ、努力いたします。

略歴

昭和56年 大阪大学 医学部 医学科 卒業
昭和56年 大阪大学 医学部 付属病院 医員(研修医)
昭和59年 国立循環器病センター放射線診療部レジデント
昭和62年 大阪大学 医学部 助手(放射線 医学教室)
平成元年 国立循環器病センター放射線診療部 医員
平成6年 米国ダートマス大学ヒッチコック・メディカルセンター研究員
平成9年 大阪大学 医学部 講師(放射線医学教室)
平成17年 医療法人 仁泉会 阪奈病院 副院長
平成17年 医療法人 仁泉会 MIクリニック 院長

資格

日本医学放射線学会 専門医
日本核医学会 専門医
日本核医学会 PET核医学 認定医
日本医師会 認定 産業医
検診マンモグラフィ読影認定医師

MIクリニック 副院長 橋本 博美

MIクリニック 副院長

橋本 博美

大阪モノレール少路駅前に開設された当画像センターは、高精度PET-CT撮影もさることながら、保険による造影検査も含めたCT単独撮影、MRI(1.5T) 撮影におきましても対応させていただいています。今後もPETと造影CTによる3D融合画像作成(胸・腹部)、MRマンモグラフィ、MRCPなど装置の性能をフルに発揮できる撮影技術や読影所見の研究を中心に地域医療に貢献すべく誠意努力してまいります。

略歴

昭和58年 大阪市立大学 医学部 医学科 卒業
昭和58年 神戸市立中央市民病院 放射線科 研修医
昭和60年 大阪市立大学医学部附属病院 放射線科 研究医
昭和62年 市立伊丹病院 放射線科 医長
平成12年 大阪回生病院 放射線科 部長
平成16年 ベルランド総合病院 放射線科 副部長
平成17年 市立豊中病院 放射線科 副部長
平成18年 医療法人 仁泉会 MIクリニック 副院長

資格

日本医学放射線学会 専門医
日本核医学会PET核医学 認定医

MIクリニック

MIクリニック 医師

森田 奈緒美

画像診断は日々進歩しており、形態だけではなく、機能や代謝を評価することも可能になってきました。当クリニックではPET検査による認知症や癌の早期診断、CT,MRI装置を用いた様々な疾患の病態診断を行い、スタッフ一丸で診断技術の向上に取り組んでいます。今後は臨床試験などの研究分野にも力を入れていく予定で、医療の発展にも貢献できるような体制を構築してまいりたいと思います。

略歴

平成11年 徳島大学医学部医学科 卒業
平成11年 徳島大学院医学研究科 入学
平成15年 徳島大学院医学研究科 卒業、学位取得
平成15年 愛媛県立中央病院専攻医として勤務
平成16年 徳島大学病院放射線科 助教として勤務
平成20年 ペンシルバニア大学にてvisiting scholarとして研究に従事
平成21年 帰国、徳島大学病院放射線科 助教として再び勤務
平成23年 国立循環器病研究センタ ー 放射線科 医師として勤務
平成28年 医療法人医誠会 医誠会病院放射線科 医長として勤務
令和2年 医療法人仁泉会 MIクリニックに臨床研究部部長として勤務

資格

日本医学放射線学会 診断専門医
日本核医学学会 専門医、PET認定医
マンモグラフィ読影判定医
日本医学放射線学会 指導医