肝・胆・膵がん検診

肝・胆・膵がん検診

当検診は放射線を使用しないため、被ばくすることなく検査を受けられます
早期に発見されることが非常に少ないといわれる”膵がん”における、MRCP検査の感度(病気の人を検出する力)は95%、特異度(病気でない人を検出する力)は82%と高く、エコーやCT検査でははっきりと確認できないような結石、軽微な膵臓・胆管の異常なども確認できることがあります

検査内容 身長/体重/血圧
上腹部MRI(MRCP)
血液検査(血液一般’、P型アミラーゼ、肝/胆/膵臓がん腫瘍マーカー)
所要時間 約1時間半
料金 33,000円(税込)
その他、注意事項
  • ・当検診は、検査直前に”ボースデル”というマンガンを含む、少し甘みのある無色透明な液体の薬(造影剤)を服用いただきます。
    この薬は、膵管や胆管を見やすくすることで診断の向上を目的に使用します。
  • ・結果報告書は、後日(約2週間後)に郵送いたします。
  • ・医療相談(後日 結果説明)は希望者のみ。有料:11,000円(税込)
     ※検診日から3か月以内のご予約で、受診は1回限りです。
  • ・他の検査と同時にはお申し込みはできません。

ご予約

WEB申込み

※各種クレジットカードがご利用できます。

※検査日の変更やキャンセルの場合は前日までにご連絡下さい。
やむを得ない事情がある場合を除き、キャンセル料をいただく場合があります。

※検査結果は、全ての検査データが揃ってから報告書を作成し、郵送させていただきます。(10日~2週間後)

※検診後の医療相談も承っております。(有料・予約制)

※診断結果により他医療機関にて受診が必要な場合は、地域の医療機関をご紹介させていただいております。